トラフシジミ夏型 2015.6.20

この週末はキマダラルリツバメを撮りに福島方面へ遠征していた方が多いようです。
可愛らしい蝶なので、私も来年は少し休暇を取ってのんびり出かけてみたいです。

さて、そんな私は先週に引き続きオオムラサキのオスの羽化を見に県内の公園へ出かけたのですが、またも空振りorz
蛹はまだたくさんあるのですが、これからはメスの羽化になりそうですし、どうやら今年は縁がないようです。
Continue reading “トラフシジミ夏型 2015.6.20”

トラフシジミ夏型 2015.6.20

ミドリシジミ♀ 2015.6.6-6.7

ミドリシジミのメスは翅表の模様で4種類に区分されるのですが、土日の2日間でメスも4種類揃って撮影できました。
金緑に輝く♂に比べれば地味ですが、かかなか綺麗なものです。
上からA型、B型、AB型、O型と思われますが、最近の資料ではメスの翅表は6種類あるそうな・・・

Neozephyrus japonicus / The Green Hairstreak (Type-A)

Neozephyrus japonicus / The Green Hairstreak (Type-B or OAB)

Neozephyrus japonicus / The Green Hairstreak (Type-AB)

Neozephyrus japonicus / The Green Hairstreak (Type-O)

NIKON D800E + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

ミドリシジミ♀ 2015.6.6-6.7

ミドリシジミ 2015.6.7

前日ミドリシジミを撮りまくった興奮が冷めず、日曜日もさいたま市内の公園へ出掛けました。
雨上がりで気温も低めだった土曜日は午後まで開翅してくれたのですが、この日は以前聞いていたとおり8時くらいには目立って蝶の姿が減り始めました。
Continue reading “ミドリシジミ 2015.6.7”

ミドリシジミ 2015.6.7

ミドリシジミ 2015.6.6

蝶を中心に撮るようになって5シーズン目でしょうか・・・
ゼフィルスの中でもミドリシジミ類という、それは美しいシジミチョウのグループのことを知り、ただただ憧れていました。
いつも行く埼玉県の公園ではミドリシジミを何度も撮影しているものの、その金緑色に輝くという翅表を撮影すること叶わず・・・
今年こそはと、噂に聞いていたさいたま市内の公園に早起きして出掛けてみました。

実は、前日たまたま見つけた方のサイトで「今年はミドリシジミが多い!」との書き込みを確認済み。
朝5時に起きる予定なのに、ワクワクして全然眠れず・・・小学生か!
結局睡眠時間2時間ほどで出掛けたその場所は、まるでミドリシジミの楽園でした・・・
Continue reading “ミドリシジミ 2015.6.6”

ミドリシジミ 2015.6.6

ウラナミアカシジミ 2015.5.23

先週は新鮮なアカシジミを軽く10頭以上見ることができ、オレンジの可愛らしい姿を堪能したが、ウラナミアカシジミを見つけることはできなかった。
その後ネットで調べると、やはりウラナミアカシジミは少し羽化が遅いようだ。
という訳で、以前ヒメオオさんに教えて頂いたポイントの周りを歩いてみた。
Continue reading “ウラナミアカシジミ 2015.5.23”

ウラナミアカシジミ 2015.5.23

アカシジミ 2015.5.16-17

そろそろアカシジミとウラナミシジミが出ている頃だと思い、家の近くのポイントへ行ってみました。
するといるいる、オレンジ色のアカシジミがあちこちに見つかりました。
しかし見つかるのはアカシジミばかりで、ウラナミシジミがいません。
Continue reading “アカシジミ 2015.5.16-17”

アカシジミ 2015.5.16-17