オオセイボウ 2021.7.15

梅雨空の合間を見て撮影に出てはいるのですが、成果が芳しくありません。

オオセイボウには振られ、ヤマトタマムシには振られ、去年から探しているクロホシタマムシにも振られ、蒸し暑い中モチベーション下がりまくりです。

特にヤマトタマムシは予想外の苦戦で、姿を見た人はいるのですが、私は全く目にしていません。知り合いの方もタマムシに会えないと嘆いていたので、今年は不作なのかもしれません。ルリボシカミキリは沢山いるんですけどね…。

そんな中、昨日はオオセイボウを探しに行きました。
位置取りが悪かったのか最初はなかなか会えなかったのですが、近くで連写してる方がいたので一緒に撮らせて貰いました。

最初に出しておきます。
昨日の1番の写真です。

撮ったぜ!と自慢出来るショットではなく、所謂「撮れてた」というやつですが、こういうこともあろうかとAF-Cに設定し、ノイジーになるのを覚悟でシャッター速度を稼いでおき、AFロックオンをランダム側に振っておき、結果撮れてた「ラッキーショット」ですね。
簡単に言えば、D500様々、という事です。

雷鳴と共に凄い雨雲が近付いて来たので、撮れたのは5分位でしたが、その他もまぁまぁのショットが撮れた、濃い5分間でした。

いよいよ梅雨明けで暑い日が続きそうですね。
快晴の日は厳しそうなので、曇りや薄曇りの日を選んでになりそうですが、もう少し撮影を頑張ってみようかと思います。

マルタンヤンマというトンボの複眼が物凄く綺麗だと知ったので、出来れば見てみたいのですが、こちらは暑い日限定らしく、ちょっと無理かも…。

蝶友の皆さんはじめこのエントリを読まれる皆さん、暑い夏の撮影はくれぐれも熱中症にお気を付け下さい。私も含めてもう若くない人が多いですからね。くれぐれもご自愛下さい。

機材:
NIKON D500
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

Related Post

オオセイボウ 2020.7.27
views 226
前回撮影したオオセイボウ(大青蜂)の美しさに完全にヤラれてしまったので、また会いに行ってきました。 この日も梅雨空の下ジメジメと蒸し暑い日でした。 例年の私なら、この時期に関東で撮影に出る...
オオセイボウ 2021.6.20
views 90
梅雨入りしてハッキリしない天気が続く中…私としては適度に雲がある方が暑さを凌ぎやすいので助かりますが…埼玉県南部の公園にオオセイボウを探しに行きました。 (大青蜂)は、体長12-...
ムツバセイボウ? 2016.5.26
views 479
最近訪れていなかった、埼玉県中部のいつもの公園に行って来ました。 ウラゴマダラシジミと、ひょっとしたらミドリシジミやミズイロオナガシジミもと思っていたのですが・・・ ウラゴマダラシジミには...
オオセイボウ 2021.7.21
views 0
日付が前後しますが、埼玉県内の公園で撮影したオオセイボウの写真を紹介します。 前回同様黄色い花が咲く背丈の高い植物(名前が分かりません。)に良く来ていましたが、姿を見せるのが東側の花が多く、...

4 thoughts on “オオセイボウ 2021.7.15

  1. 素晴らしいショットですね。カチッと撮れていて流石だと思います。
    さて、マルタンヤンマですが、34℃以上の日にお越しいただければ撮影は可能かと。三脚必須です。

    1. maximiechanさん、ありがとうございます。
      カメラの性能におんぶにだっこして撮れた絵ですが、オオセイボウの飛翔は密かに狙っていたので、嬉しいです。

      マルタンヤンマ、あそこで撮れるのですか!
      それは暑くても頑張って出かけなくてはなりませんね。何時もお世話になりっぱなしで恐縮ですが、その際はまたよろしくお願い致します。

  2. 黄色の柔らかい花に
    金蒼緑色に煌めく「オオセイボウ」
    構図・配色・ピント
    何れも素晴らしく
    昆虫写真の最高傑作の連続に圧倒されました。

    1. ヒメオオさん、ありがとうございます。
      でも褒め過ぎです(^^ゞ
      戦闘機でも昆虫でも、D500には本当に助けられているなと思います。まだまだ可能性を秘めたカメラなので、新しいトライもしていきたいです。
      これからも涼しめな日を狙って撮影に出ると思いますので、現地でお会いしたらよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。