ウラゴマダラシジミのメスを撮っていないので、もう擦れた個体しかいないのだろうなと思いつつも、15日と同じポイントに出かけた。

着いてみると、前回ウラゴマダラシジミを撮影した辺りのイボタノキは花もほぼ終わりで、ウラゴマダラシジミの姿もなし。
ハンノキの周りを飛ぶゼフの姿が目に入ったので「もしや?!」と身構えたが、ミドリシジミにしては白っぽい。ウラゴマダラシジミでしょう。

半分諦め気味で公園内を歩くと、前回足を踏み入れていない奥の方にイボタノキが沢山あって、まだ多くの花が咲いていました。

1頭のウラゴマダラシジミが飛んで来て、イボタノキの葉の陰に潜り込んで行く。
何をしているのかと思ったら、どうやら産卵のようです。撮るには撮りましたが、枝被りが残念…。

吸蜜する姿も撮れましたが、さすがに擦れていますね。

 

午後3時、雨がパラついたりする中これ以上粘っても無理かなと帰りかけたその時、やや遠くに開翅するウラゴマダラシジミが目に入りました。
慎重に近付いたのに飛ばれ、えええ😭という感じでしたが、幸い近くの下草にとまってくれました。

言葉は要りませんね。
帰りがけに最高のお土産を貰いました。

この子が飛び去った後、公園の出口に向かう途中で飛んで来たのがこの子。

オスかメスかも分かりませんが、「また来年もおいでよ。」と言ってくれたような気がしました。
これで今年のウラゴマダラシジミ撮影は終わり。今日は昼からハンノキをチェックに行ってみます。

機材:
NIKON D500
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
AI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D

Related Post

ウラゴマダラシジミ 2022.5.23
views 161
埼玉県内のポイントに、ウラゴマダラシジミを見に行ってみました。 発生から少し経っているので、オスは擦れ個体ばかりかもしれませんが、新鮮なメスがいるだろうと期待してのお出かけです。 現地...
コムラサキ 2021.6.1
views 85
今年は何とかミドリシジミの開翅が撮れたので、この日はミドリシジミのメスとコムラサキに期待して埼玉県南部のポイントに出掛けました。 が、勤務明けで遅かったせいかミドリシジミは全くの期待外れ。...
ツマキ&ウスバシロ 2020.4.7
views 132
さて、ツバメシジミの青雌は素晴らしかったのですが、この日の本来の目的はツマキチョウとウスバシロチョウでしたので、そちらを紹介します。 まずは、暫く前から発生しているツマキチョウですが、相変わ...
札幌のゼフィルス(4) 2019.7.7
views 240
私が札幌滞在中、「不思議の森の迷い人」のfushiginomoriさんも来られるとのことでしたので、2人で札幌郊外のゼフィルス・ポイントに行ってみましょうということになりました。とはいえ、その場所には...

2 Replies to “ウラゴマダラシジミ 2021.5.24”

  1. ウラゴマダラシジミの半開翅美しいですね。
    うっとりする美しさです。帰りがけに幸せを
    もらいましたね。しかし、もう擦れて終盤で
    すか。早いですね。

    1. Farfallaさん、ありがとうございます。
      最後に綺麗な個体を見られて、しかも開翅もしてくれたので本当に嬉しかったです。
      ウラゴマダラシジミはもう終わりですね。
      ミドリシジミが出て来たので、暫く楽しめそうですが、オオミドリシジミとフジミドリシジミをどうするか悩んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。