オオセイボウ 2020.7.27

前回撮影したオオセイボウ(大青蜂)の美しさに完全にヤラれてしまったので、また会いに行ってきました。

この日も梅雨空の下ジメジメと蒸し暑い日でした。
例年の私なら、この時期に関東で撮影に出る事はあまりないのですが、オオセイボウが撮りたくてモチベーションが上がっていますので頑張ります。

いましたいました、この日も青と緑に輝く美しい姿を見せてくれました。写真を見ると大きく感じるかもしれませんが、体長2cmに満たない小さな蜂です。

小さな花の蜜を吸いながら花から花へ歩いたり飛んだりしながら移動します。

良い感じで撮っていたのですが、お昼前から雨雲が流れてくるようになり、雨宿りを挟みながらの撮影となってしまいました。
梅雨時ですから仕方ないとはいえ、最近の天気予報は良く外れる気がします。

最後のショットは、胸部あたりが少し描写が甘い気もしますが、花も綺麗で背景もまずまず、ここまでで一番気に入った1枚になりました。

 

その後昼過ぎに降り出した雨がなかなか抜けそうになかったので撤収しました。

明日から8月、関東も梅雨明け間近で30度を超えた予報が並んでいます。道産子の私は30度を超えると何もしたくなくなるのですが、上手いこと曇りの日などを狙ってまたオオセイボウを撮りに行こうと思います。

 

以下おまけショットを何枚か。

ヒメアカタテハとアカタテハです。
現像をしていて「あれ、アカタテハも撮ったはずなのにどこに行った?」と悩んでしまいました。裏も良く見ると結構違うのですが、パット見ただけでは「ん?」と悩む位には似ていますね。

他にもアサギマダラやナミアゲハ、キアゲハなどがいましたが、あまり良い写真が撮れていないので割愛します。

最後は、可愛いですし結構綺麗な虫ですが、農家さんに嫌われる害虫のマメコガネです。
2頭ともこちらを気にしていました。

キャ~、覗きよ、覗き!
やめて!写真撮らないで!

という感じかなぁと、撮影しながら思ってしまいました(笑)

 

機材:
NIKON D500
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

Related Post

ムツバセイボウ? 2016.5.26
views 424
最近訪れていなかった、埼玉県中部のいつもの公園に行って来ました。 ウラゴマダラシジミと、ひょっとしたらミドリシジミやミズイロオナガシジミもと思っていたのですが・・・ ウラゴマダラシジミには...
オオセイボウ 2020.7.22
views 171
オオセイボウ(大青蜂)のことを知ったのは、2年前だろうか。 青く美しいその姿に、一度見てみたいと思っていたが、なかなかチャンスに恵まれずにいました。 今回、とうとうオオセイボウに出会うチャ...
ヒメアカタテハ 2019.9.22
views 46
今回もまた、家の近くの小さな公園で撮った蝶を紹介します。 本当に小さな公園なのですが、ナミアゲハ、ヒメアカタテハ、ツマグロヒョウモン、ヤマトシジミ、イチモンジセセリなどが見られ、後ろの3種に...
ミドリシジミ 2019.6.4
views 317
昨日は、ミドリシジミとフジミドリシジミを見に行くつもりで早起きし、まずは埼玉県内のミドリシジミのポイントに向かいました。 現地に着いたのは6時前でしたが、ミドリシジミが全く見つかりません。...

2 thoughts on “オオセイボウ 2020.7.27

  1. 流石に今は夏眠中でしょうか?
    うーん、素晴らしいショットが並んでいますね。流石です。
    女郎花も咲いて、その花に飛んできたのは確認できましたが、まだ撮影はできていません。
    高原方面の蝶のネタが盛り沢山、しかも青蜂はあの暑い中なので、そう何回も挑戦はできません。
    もう一つの青い蜂は何回か様子見に行っていますが、まだ確認できていません。

    1. maximiechanさん、ありがとうございます。
      実は今月4日も行ったのですが、曇りの予報だったのに雲が少なくて暑く、本命のオオセイボウにも会えずに撤退してしまいました。
      女郎花咲いていましたね。
      私が見た時はカマキリが頑張っていました…

      オオセイボウは撮れなかったのですが、面白いものが撮れたのでそのうち紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。