ミドリヒョウモン 2019.9.25

家の近くの公園でミドリヒョウモンを見たのは初めてです。

かなりボロな個体ではありましたが、ミドリヒョウモンのメスを撮ったのは初めてな気がします。
この辺は普通の住宅街で、スミレがたくさん咲いていそうな場所は思い当たらないのですが・・・。
いったいどこから飛んできたのでしょうか。


 

ツマグロヒョウモンは相変わらずオスがたくさん飛んでいましたが、省略します。
代わりにオオスカシバの写真を紹介しましょう。

スズメガの仲間はハチドリのようにホバリングしながら吸蜜するので、それ自体興味深い被写体ですが、良く見ると角度によって表情?が変わるのが面白いです。

おまけ扱いになってしまいましたが、ヤマトシジミとナミアゲハの写真も載せておきます。
ヤマトシジミは新鮮個体が出始めたので楽しみですね。

機材:
NIKON D500
SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

Related Post

ツマグロヒョウモン 2019.9.19
views 92
やっと暑さが和らいで、モチベーションが徐々に復活しつつあります。 とはいっても遠出するほどの元気はないので、昨日は家の近くの小さな公園で蝶を探してみました。 最初に見つけたのはヤマトシジミ...
彼岸花とアゲハ 2015.9.22
views 82
彼岸花の時期になったので、アゲハとの絡みを撮りにいってみました。 彼岸花とナガサキアゲハ もう少し大きく撮りたかった・・・来年は300mm以上のレンズで狙いたいです。 ...
ヤマトシジミ 2020.9.22
views 67
やっと気温が下がって長かった夏眠も終わったので、ぼちぼちリハビリを始めています。 といっても、新型コロナのせいもあって撮りたい蝶を思うように撮れなかった後遺症のせいか、モチベーションはあまり...
初代タムキュー 2020.9.28
views 173
私が最初の一眼レフであるニコンのFEを買ったのは、18際の時でした。 そのFEと一緒に買ったのが、Ai Nikkor 50mm f/1.4Sです。次に買ったのがAi Nikkor 200mm...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。