S山からM公園に移動しました。
目的は、午後でも活発に活動してくれるメスアカミドリシジミです。

昼食をとったりノンビリしたので、ポイントに着いたのは12時半頃でした。
早速メスアカミドリシジミが金緑色の輝きとともに出迎えてくれました。

メスアカミドリシジミの強い輝きは、日向で開翅しているととても目立ちますし、半開翅でもすぐ見つけられます。

2枚目の個体は、白条の暗色の縁取りが流れた感じになっています。
結局この日は、S山でオオミドリシジミ2個体、M公園でメスアカミドリシジミ1個体、計3個体の普通とは違う姿を撮影することが出来ました。
 

メスアカミドリシジミに夢中になっていると、吸水場所を探しているのか低いところをチラチラと飛ぶゼフがいて、さらに紛らわしい感じで飛ぶのがカラスシジミです。
あまり綺麗な個体がいなかったので撮影はしなかったのですが、交尾中のペアを見つけたので撮ってみました。上の葉の陰だったのが困りものでしたが、見ようによっては天蓋付きベッドで優雅な感じに見えなくもありませんね。


 

もう1種・・・こちらは現地ではてっきりルリシジミだろうと思って、まともに撮ってはいなかったのですが・・・。

選別時に等倍で見てみると・・・。

はい、ウラゴマダラシジミでした。
この公園でウラゴマダラシジミを見たのは初めてですし、イボタノキも見たことがないのですが、どこかに生えているのでしょうね。
証拠写真というにも厳しいですが、もう少しまじめに撮っておけば良かったです・・・。
 

メスアカミドリシジミは太陽の光が当たる限りは姿を見せてくれて、本当に嬉しい存在でした。
ウラミスジシジミなどもこっそり期待していましたが、この日も姿を見ることは出来ませんでした。

機材:
D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

Related Post

ウラゴマダラシジミ 2022.5.23
views 161
埼玉県内のポイントに、ウラゴマダラシジミを見に行ってみました。 発生から少し経っているので、オスは擦れ個体ばかりかもしれませんが、新鮮なメスがいるだろうと期待してのお出かけです。 現地...
ウラゴマダラシジミ 2021.5.24
views 111
ウラゴマダラシジミのメスを撮っていないので、もう擦れた個体しかいないのだろうなと思いつつも、15日と同じポイントに出かけた。 着いてみると、前回ウラゴマダラシジミを撮影した辺りのイボタノキは...
ウラゴマダラシジミ 2021.5.15
views 173
若干前後しますが、平地性ゼフィルスの1種、ウラゴマダラシジミです。 埼玉県内でウラゴマダラシジミが発生したと言う情報を頂いたので、どこに行くか悩んだ結果埼玉県中部の初めて行く公園を訪れてみま...
ウラゴマダラシジミ 2020.5.26
views 154
二日前のサービスに気を良くして、また夜勤明けでウラゴマダラシジミを観察しに行きました。 この日は曇りの予報でしたが、結構日差しがあって期待できるかも?と思っていたのですが、個体数でいえば今ひ...

2 Replies to “札幌のゼフィルス(3) 2019.7.6”

  1. メスアカミドリシジミの翅の輝きが
    まぶしいです。カラスシジミの交尾
    もいい写真ですね。なかなか出会
    えない瞬間です。札幌はいいですね。

    1. Farfallaさん、ありがとうございます。
      メスアカミドリの輝きは本当に眩しいですね。写真だとその美しさの半分も表現出来ていない気がして、悔しいです。
      カラスシジミはたくさんいたのでチャンスに恵まれましたが、そのカラスシジミよりもメスアカミドリやオオミドリの方がずっと多いんです。
      今年の札幌は凄かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。