少し日付が前後しますが、テングチョウの羽化直個体を面白いところで見つけたので、紹介しておこうと思います。

見つけたのは埼玉県内のアカシジミ&ウラナミアカシジミのポイントなのですが、羽化していた場所が面白かったのと、面白い?画が撮れました。
撮れたのはこれ。

蝶を探している私の背中側に、何かの作業場があって、工事現場なんかで良く見る金属製の板で壁を作ってありました。
たまたま白っぽいものと黒っぽいものがその金属板に付いているのが見えて、何だろうと近付いてみるとテングチョウでした。

銀色の金属板といっても、ピカピカに磨き込んでいるわけではないので、あまり綺麗に写り込んではいませんが、なかなか面白いシーンを撮ることが出来ました。
しかし、見つけたのは散々歩き回った後だったので、もっと早く気付いていれば、蛹から出てくるシーンも撮れたかもと思うと、ちょっぴり残念ですね。

機材:
D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

Related Post

アカシジミ 2022.5.17-20
views 90
ニジゴミムシダマシばかり撮っていたわけではなく、アカシジミもちゃんと?撮ってましたので、紹介しようと思います。 5月17日   5月19日 擦れた...
ヤマトシジミ 2022.3.3
views 89
モンキチョウを何とか撮影出来たので、ヤマトシジミなどが発生しているという、埼玉県中部のポイントに行ってみました。 ポイントに着くと、御馴染みのお二人が先着されていて、久し振りに一緒に蝶を追う...
埼玉の越冬蝶 2021.11.28
views 51
相変わらずのノンビリ更新で、今年撮った写真のアップが年内に終わらなそうです…。 この日も埼玉県内の越冬蝶ポイントを訪問しました。 自宅近くでも新規開拓したいと、望みがありそうな辺りを歩いて...
桜とコゲラ 2021.3.14
views 33
写真は撮っているのですが、ブログの更新をサボっています。ボチボチ片付けて行こうとは思っていますけども。 この日はコツバメなどを撮りに行くいつもの公園に行ったのですが、好天ながら風が強いせいか...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。