百里基地航空祭 2018.12.2

百里基地航空祭、本番の写真をギャラリー形式で載せておこうと思います。

今回の百里は、色々な意味で外せないイベントでした。
・退役が近付いているF-4EJ改が主役
・今年度末にF-35Aへの機種変更が予定されている第302飛行隊の、F-4最後の航空祭
・その第302飛行隊のスペシャルマーキング機が登場

残念ながら当日は曇りでしたが、なかなか迫力ある写真が撮れました。

そして、すっかり忘れていたのですが、白オジロは昔撮影した馴染みの機体でした。

上が1984年に撮影した、まだF-4EJだった頃のショットです。
「ミグファントム」としと有名になり、プラモも発売されました。

そして下の3枚が今回撮影したショットです。
34年の時を隔てて再会したこと、その機体が302飛行隊のラストファントムを象徴するスペマであること、間もなく用途廃止になるであろうこと。
色々考えると感無量ですね。

(下記写真には、前日及び前々日に撮影したものも含まれています。)

D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

Related Post

百里基地航空祭(2) 2019.11.30
views 146
この日は、基地周辺自治体に在住の方達だけに特別に公開(要事前申し込み)される特別公開の日でした。 当然ながら私は基地の中に入れないので、基地の外で撮影するわけですが、どこで撮るかが問題です。...
百里基地航空祭(3) 2019.12.1
views 174
いよいよ航空祭当日です。 ホテルをチェックアウトして土浦駅へ。始発に乗って石岡駅に着いたのが午前6時過ぎ。シャトルバス待ちの列は既に伸びつつあり、バスに乗れたのは約45分後の6時52分でした...
百里基地航空祭(1) 2019.11.29
views 110
1975(昭和50)年以来日本の空を守り続けてきたF-4戦闘機も、いよいよ来年度には最後の飛行隊がF-35に機種更新する予定です。 そのF-4を装備する最後の飛行隊となったのは、1973年に...
入間航空祭(2) 2018.11.3
views 52
続いて、ブルーインパルス以外の写真です。 簡単に、写真のみ紹介します。 歌舞伎塗装のC-1も、なかなか綺麗に撮ることが出来ました。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。