札幌のゼフ(4) 2018.7.11

 三角山に2日連続で行ったあと、旭山公園にも行ってみたのですが特筆すべき成果なく、この日また三角山に出掛けてみました。

 メスアカミドリシジミ(以下メスアカ)のメスを撮ったポイントに行ってみましたが、曇りで気温も20度以下と低い中、メスアカが時々テリ張りに降りてくる程度で、なかなか厳しい状況です。

 ならばと、周辺を広く探索していると、オニグルミの木に近い笹の葉の上に1頭のゼフがとまっていました。

 やっとオナガシジミを見つけることが出来た・・・と思ったのですが、何か違う気がします。全く逃げない良い子だったので満足行くまでシャッターを切ったあと、スマホで画像検索すると・・・どうやらウスイロオナガシジミのようです。
 どちらも未見の蝶、それもゼフですから、とても嬉しいのですが、クルミの木の下にいたのがウスイロオナガシジミというのは何となく微妙な感じでした。

 この個体は少しずつ向きを変えながら半開翅を繰り返し、まるでモデルさんのようにたくさん写真を撮らせてくれました。

 それにしても、帰宅後フィールドガイド「日本のチョウ」とこの個体の写真を見比べると随分印象が異なります。翅裏の黒斑が少ないですし、前翅裏側の黒条も随分細くなっています。さらに困るのが、後翅表側に派手な橙斑があることです。
 個体変異なのか地域差なのか・・・ネットで検索しても同じような個体の写真を見つけることが出来ず、この蝶は本当にウスイロオナガシジミなのか?と悩んでいます。

機材:
D800E+SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

 このエントリーに載せた写真は全てカメラ内現像/トリミングした仮のもので、今後差し替える予定です。

Related Post

札幌のゼフとオオムラサキ 2018.7.14
views 5
 この日の札幌は曇り後晴れ、気温27度で湿度が高く、やや蒸し暑い日でしたが、藻岩山に行ってみました。  ロープウェイとミニケーブルカー「もーりすカー」を乗り継いで山頂から下山するつもりだった...
札幌のゼフ(3) 2018.7.8
views 86
 三角山からの下山最後の行程は、登りの時に間違って通った道を選んでみました。  すると、ちょっとした空き地の5mくらいの高さで盛んにスクランブルするゼフを見つけました。 ...
札幌のゼフ(2) 2018.7.8
views 116
 一昨年と同じパターンで、次は三角山に登ることにしました。  国道から住宅街の道を登り始めるのですが、何か雰囲気が違います。結論から言うと、道を1本間違えていたのですが、そのおかげで思わぬ出...
札幌のゼフ(1) 2018.7.6
views 102
 温帯低気圧に変わった台風7号の影響で、札幌でも雨が続いていましたが、ようやく青空が広がりました。  ただし、気温が非常に低く、最低気温11度、最高気温20度の予報ではゼフは出てくるのだろう...

  1. う~ん,,, 今度はウスイロですね。 それも新鮮個体、毎日が新鮮な驚きですね。それに涼しそうでいいですね。 今日軽井沢へ行ってきましたが、驚きです、31度もありました。 初めての経験です。

    1. 里山の蝶便りさん、ありがとうございます。
      軽井沢で31度ですか!
      札幌滞在中一番暑かった日で27度でした。今乗っている飛行機が茨城県上空ですが、Uターンして欲しくなってきました・・・。

  2. 前翅の外側の黒が白で縁取られているのでウスイロで間違いないのではないでしょうか。
    カシワでなくてもコナラ、ミズナラなどで発生します。
    橙も発達していて不思議な印象ですね。
    前記事のメスアカ雌もいいですね。
    2回ほど撮影していますが、新鮮な雌は撮影する前に飛ばれています。

    1. BANYANさん、いつもありがとうございます。
      私は蝶の知識が乏しいので、本当に助かります。
      滞在中結局オナガシジミは見つけられませんでしたが、このウスイロを見られて何となく満足してしまいました。
      今日これから埼玉に帰るのですが、天気予報を見て飛行機をキャンセルしたい誘惑に駆られています・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。