ミズイロオナガシジミ 2018.5.27

 なかなか撮れていなかったミズイロオナガシジミですが、オオミドリシジミを撮りに行ったポイントで1頭だけ見つけて無事撮影することが出来ました。

 相変わらず水色っぽさを感じないミズイロオナガシジミですが、これで平地性ゼフ6種類コンプリート出来たので、安心して次に行けます。

 次は・・・前回で味をしめたフジミドリシジミか、あるいは前回不完全燃焼だったミドリシジミか・・・。
 ちょっと悩みますが、それ以上に悩ましいのが人間界の・・・特に夜のお付き合い・・・出来たら全部断ち切ってしまいたい(笑)
 

 オオミドリシジミは次のエントリで紹介しますが、他の蝶をこちらで。
 まずは、栗の花で吸蜜していたウラナミアカシジミです。

 雑木林のレストランには来てくれなかったので、ここで吸蜜が撮れて良かったです。アカシジミも来ていたのですが、葉影だったためまともな写真は撮れませんでした。


 

 こちらは湿った地面で吸水していたミスジチョウですね。
 コミスジと比べるとかなり大柄でなかなか美しい蝶だと思います。

 機材:D7200+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

Related Post

ミズイロオナガシジミ 2019.5.30
views 110
今年初めてミズイロオナガシジミを見つけました。 これで、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ウラゴマダラシジミ、そしてミズイロオナガシジミと、平地性ゼフィルス6種のうち4種を撮ることが出来ました。 ...
札幌のゼフ(3) 2018.7.8
views 234
 S山からの下山最後の行程は、登りの時に間違って通った道を選んでみました。  すると、ちょっとした空き地の5mくらいの高さで盛んにスクランブルするゼフを見つけました。 ...
ウラナミアカシジミ(斑紋異常) 2017.6...
views 256
人間・・・・例えば同じ日本人でも、色々人によって見た目が違いますが、蝶の世界にもそれはあります。 同じ種類なのに大きかったり小さかったり、微妙に模様が違ったりします。 ゼフィルスでいえば、...
オオミドリシジミ 2017.6.3
views 498
フジミドリシジミを狙いに行くついでに、早起きして東京都西部の公園でオオミドリシジミを見て来ました。 ポイントに着くと、早速キラキラと翅を青緑色に輝かせながら木々の間を飛ぶ姿を見ることが出来ました。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。