スミナガシ(初見) 2018.4.28

 裏高尾の林道でもそろそろミツバウツギなどが咲いて、アオバセセリが吸蜜に来ているのではないかなと思い、出掛けてみました。

 我が家から裏高尾まで、電車とバスを乗り継いで2時間ほどですが、さすがにゴールデンウィーク、高尾駅北口から出ている小仏行きのバス乗り場には40人は並んでいたでしょうか。幸い、バスも大きいですし、増発として複数のバスを運行してくれていたので、ぎゅうぎゅう詰めになることもなく現地に到着しました。

 現地に着いて最初のミツバウツギに近付くと、数人の方が熱心に撮影しておられますが、何を撮っているのかと思えばこの日の第一目標アオバセセリでした。この木では2頭が吸蜜していましたが、1頭は新鮮だったのですが、もう1頭はかなり擦れた個体でした。その後見かけたアオバセセリは程度の差はあれ擦れた個体が多かったです。
 とここまで書いておいて、アオバセセリの写真は次回のエントリに廻すことにします(笑)

 何故かといえば、密かに期待していた第2目標を観察することが出来たからです。

 スミナガシです!
 それも私の見る限り痛みもないピカピカのスミナガシでした。
 

 裏高尾には何度も行ったことがありますし、秩父に行くこともありますが、これまで見ることが出来なかったスミナガシにとうとう会えました。
 和名どおり墨を流したような和風の装いは、とても綺麗で感動しましたね。

 ところでこのスミナガシ、例によって?私が見つけたというわけではありません。同じ場所でアオバセセリを待っていた女性が、突然カメラを持って「・・・しっ!」と叫んだかと思うとカメラを掴んで走り出し、何が起こったのかと思いつつもついていったらこのスミナガシがいたのでした。相変わらずの他力本願ぶりですが、今年は「蝶に限って」は結構ツイているKorielでした(笑)

撮影機材:D7200+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

Related Post

裏高尾のアオバセセリ 2018.4.29
views 274
 今日も裏高尾を歩いてきました。  昨日撮ったアオバセセリは納得がいかず、取り直しのつもりで行って来たのですが、結構長い間複数の個体が近くで吸蜜してくれたので楽しかったです。  アオバセセ...
小樽市銭函のゼフ(2) 2018.7.17
views 86
北海道遠征最後のエントリです。半年放置しましたがやっと終わります。 いよいよ関東に帰る前日、どこに出掛けるか考えるまでもなく、銭函へ向かいました。 何しろ、相性の悪い?ウラミスジシジミも、...
札幌のゼフとオオムラサキ 2018.7.14
views 250
 この日の札幌は曇り後晴れ、気温27度で湿度が高く、やや蒸し暑い日でしたが、藻岩山に行ってみました。  ロープウェイとミニケーブルカー「もーりすカー」を乗り継いで山頂から下山するつもりだった...
札幌のゼフ(3) 2018.7.8
views 152
 三角山からの下山最後の行程は、登りの時に間違って通った道を選んでみました。  すると、ちょっとした空き地の5mくらいの高さで盛んにスクランブルするゼフを見つけました。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください