冬の美瑛(1) 2018.2.17

冬の青い池と、白ひげの滝

 北海道の雪景色が撮りたいと思い立ったのが年を越した頃でした。
 ダイヤモンドダストやサンピラーも見てみたい、どうせなら景色の良い所がいい、ということで決めた行き先は、美瑛でした。
 とはいえ、ダイヤモンドダストが見られることからもわかるとおり、冬の美瑛周辺はとにかく寒い。寒い日の最低気温は-20度を下回ることもあり、年に何度かは-30度位まで下がるとあって、カメラの防寒をどうすべきなのか、ネットで検索して調べてみたのですが・・・。カメラ用防寒コートのようなものは必要なく、予備バッテリーを暖めておくこと、カメラとレンズの結露だけは絶対に防ぐことで、「たぶん」問題なく撮影出来そうという結論に達しました。

 いよいよ北海道入りの日、羽田を離陸したAirDOのB767(JA98AD)が高度を下げて雲から出ると、一面の銀世界!
 この日は珍しく北側から旭川空港に進入したので、旭川市の上空を通過することになりました。

 2枚目の中央を流れる川は石狩川、川の向こうに見えるのが花咲スポーツ公園硬式野球場(通称スタルヒン球場)などのスポーツ施設と旭川東高校、その右奥の広い敷地は陸上自衛隊の旭川駐屯地です。
 札幌同様、綺麗な碁盤の目に区切られた町が雪で真っ白になっている様子は、紙で作った都市模型のようでとても綺麗でした。

 旭川空港から美瑛駅へは、空港出発の「新富良野プリンスホテル」行きラベンダー号で約16分の距離です。
 美瑛では、「美瑛」と「美瑛駅」の2カ所で止まるので、駅まで行く方は間違えないようにして下さい。

 この日は、「美遊バス~Biei View Bus~ ライトアップコース」に申し込んであったので、美瑛駅すぐ近くの「四季の情報館」でチェックイン?を済ませました。
 そして中国人や韓国人の観光客に混じって、バス2台のミニツアーに出発しました。

 

◆白ひげの滝

 白ひげの滝は、美瑛町の白金にある、湧水の滝です。
 冬期間は地上の流れは凍り付いて氷柱となり、温度の高い湧水が美瑛川に流れ込んでいます。水温が(気温よりも)高いせいか、結構な湯気が上がっているのが印象的でした。
 この滝の周辺からは、美瑛岳や美瑛富士といった十勝岳連峰の山々が目の前にそびえ立っています。

 2枚目に写っている山は十勝岳連峰の山々で、右が美瑛岳、左が美瑛富士、どちらもとても美しい山です。

 

◆青い池

 美瑛の青い池はとても有名ですが、当然ながら冬期間は凍結して雪が積もっています。
 ただ、夜は工夫を凝らしたライトアップが行われていて、立ち枯れた木々とライトアップの共演は、なかなか幻想的で美しいと思いました。

 結論から言うと、この2000円(美瑛市内に宿泊する場合、正規の2500円から500円がバックする場合があります。)のミニツアーは非常に良かったです。
 ただし、この日撮影中の気温は一番下がった時で-14度を下回っていて、風がほぼ無かったので助かりましたが、もし風があったら体感気温はあっという間に-20度を下回ると思います。
 翌日は現地で撮影ガイドをしている写真家の林祐介氏に1日ガイドをお願いしましたが、朝の気温は気象庁のデータによれば-17.6度まで下がりました。これは美瑛町としての気温なので、場所によっては-20度に達していたかもしれません。お陰でダイヤモンドダストも見ることが出来たのですが、カメラよりも自分の防寒装備はくれぐれも十分な準備をされた方が良いと思います。

 ちなみに私は、上は普通の長袖シャツ、ミドルレイヤーにモンベルのクリマプラス100 プルオーバー(#1106440)、アウターにモンベルのパーマフロスト ダウンパーカ(#1101510)という感じ、下は普通のジーンズに80デニールくらいのタイツを履いていました。ただし、私は北海道出身なので、関東出身などの方ですと、これでは足が寒いかもしれません。
 ブーツについては、やはりモンベルのネージュウォーカー(#1129445)を履いていましたが、アイスバーン以外なら確実にグリップしてくれる良い靴だと思います。

 次回については、翌朝に撮影することが出来た、ダイヤモンドダストの写真を紹介しようと思います。
 にほんブログ村 写真ブログへ

Related Post

冬の美瑛(6) 2018.2.18-20
views 25
Snow & Wind  「冬の美瑛」最後のエントリです。  今回は、美瑛で写真を撮っている合間に見つけた雪と風のコラボ作品と、美瑛市内のスナップを何枚か紹介したいと思います。 ...
冬の美瑛(5) 2018.2.18
views 29
Evening snow scene  いよいよ陽が傾いてきた美瑛での写真です。   (D800E+TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD ...
冬の美瑛(4) 2018.2.18
views 24
BLUE & WHITE(後編)  昨日の続きです。   (D800E+TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2)  ...
冬の美瑛(3) 2018.2.18
views 28
BLUE & WHITE(前編)  日が昇ったあとは、青い空と白い雪の世界です。  北海道の空は、東京などで見る空とは違います。特に冬は、空気がとても澄んでいて地平線まで青いんです...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。