オオムラサキ 2017.6.26

かなり出遅れた感はありましたが、今年もオオムラサキを見たいと思い、埼玉中部の公園に行って来ました。
羽化の瞬間が撮れればベストですが、居合わせた方のお話では既にオスはほぼ羽化を終え、メスの羽化が始まっているとのことでした。

この日は羽化しそうな蛹もなく、公園内の樹液が出る木を回ってみますが、長く雨が降っていないせいかどの木も樹液が出ていないようです。
仕方なく公園内を歩いていると、秋が瀬公園でお会いした方がタマムシがいるよと教えて下さいました。
美しいタマムシを鑑賞するのはなかなか楽しい時間でしたが、これについては別エントリで紹介します。

その後同じ方がオオムラサキがいましたよと教えて下さり(他力本願ここに極まれりという感じですね)、行ってみると大きなメスが食事中でした。


やや擦れてはいますが、立派なオオムラサキの姿に少し圧倒されつつも、夢中でシャッターを切りました。
この大きさ、この佇まい、子孫を残すために頑張っている肝っ玉かあさんという感じでしょうか。

機材:
D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

Related Post

札幌のゼフとオオムラサキ 2018.7.14
views 250
 この日の札幌は曇り後晴れ、気温27度で湿度が高く、やや蒸し暑い日でしたが、藻岩山に行ってみました。  ロープウェイとミニケーブルカー「もーりすカー」を乗り継いで山頂から下山するつもりだった...
オオムラサキ羽化・・・・せず 2015.6.14...
views 108
オオムラサキがそろそろ羽化する頃だと思い、良く行く県内の公園に出かけました。 オオムラサキが羽化する瞬間はまだ2回しか見たことがないのですが、なかなか感動的なものがあります。 公園に着いて...
小樽市銭函のゼフ(2) 2018.7.17
views 86
北海道遠征最後のエントリです。半年放置しましたがやっと終わります。 いよいよ関東に帰る前日、どこに出掛けるか考えるまでもなく、銭函へ向かいました。 何しろ、相性の悪い?ウラミスジシジミも、...
札幌のゼフ(3) 2018.7.8
views 152
 三角山からの下山最後の行程は、登りの時に間違って通った道を選んでみました。  すると、ちょっとした空き地の5mくらいの高さで盛んにスクランブルするゼフを見つけました。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください