ミドリシジミ 2017.6.9

オオミドリシジミ、フジミドリシジミとくればミドリシジミも撮っておかなければ。
ということで、埼玉県南部の公園に行って来ました。

朝は曇りで、その後時々日が差す天気でしたが、「こういう日は結構遅い時間まで開翅してくれる」という予想が当たりました。
昨年まで入れたミドリシジミの多いエリアは、ロープで囲われていて入れなくなっていましたが、その周辺でも十分な個体数がおり楽しませてくれました。





妙に青く輝く個体もいました。
ミドリシジミの雄の翅表の色は構造色といって、光の当たる角度や見る角度によって色が変わって見えるのも魅力です。

雄は擦れた個体もいましたが、雌は殆どが新鮮個体でした。
1日で4つ型全部を撮影出来たので満足の1日でした。

A型

B型

AB型

O型(OA型)

パッと見ミドリシジミかと思いましたが、ムラサキシジミでした。
この蝶も翅の表が美しいのですが、開いてはくれませんでした。

綺麗なイトトンボがいたのでついでに載せておきます。
ネットで調べた限りではアオモンイトトンボかと思いますが、自信はありません。
1枚目が雌、2枚目が雄だと思います。

機材:
D800E + SIGMA APO MACRO 150MM F2.8 EX DG OS HSM
D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

Related Post

ミドリシジミ 2018.5.23
views 126
 朝5時前、起きてみると予報通りの曇りながら、雲が薄いところもあって意外と行けそうな気がしましたので、さいたま市内のミドリシジミの様子を見に行くことにしました。  現地に着いたのが6時半頃で...
トラフシジミ夏型 2015.6.20
views 137
この週末はキマダラルリツバメを撮りに福島方面へ遠征していた方が多いようです。 可愛らしい蝶なので、私も来年は少し休暇を取ってのんびり出かけてみたいです。 さて、そんな私は先週に引き続きオオムラ...
ミドリシジミ 2018.5.25
views 104
 昨日はオオミドリシジミに行くかミドリシジミに行くか迷った結果、空の様子を見てさいたま市内のミドリシジミを見に行くことにしました。  現地に着いた時は太陽が雲に隠れている状態で、なかなかミド...
ゼフの季節始まる 2018.5.12
views 210
 昨日所用でポイントを覗きに行けなかったのですが、その昨日予想どおり?埼玉県内でアカシジミが発生したとの情報がありました。  私が毎年行くアカシジミとウラナミアカシジミのポイントは、バスと徒...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。