さてミズイロオナガシジミです。
こちらも2頭もしくは3頭見つけることが出来ました。

特に珍しい蝶ではありませんが、ここにもいるはずだと思いつつも昨年は姿を見ることが出来なかったので、今年確認することが出来て嬉しいです。
いつ見ても白い翅にグレーの模様が綺麗な蝶ですが、なぜ「ミズイロ」と名付けたのかはわかりません。
DSC_1594
DSC_1654

さて、明日の天気も晴れのようですが、何と埼玉南部は最高気温30度の予報です。
道産子の私には少々辛い気温ですが、そろそろミドリシジミ類が発生する頃ですし、頑張って出かけようと思います。

明日の狙いは・・・・既に発生しているウラゴマにするか・・・・昨年メスしか撮れなかったフジミドリを狙ってみるか。
夢の中で考えてみます。

Related Post

ミドリシジミ 2021.5.28
views 239
さて、発生は確認出来たミドリシジミですが、そうなれば翅表の煌めきを見たいですよね。 この日は休日だったので、朝4時に起きて…のはずでしたが、1時間寝坊しました。 現地に着いたのは6時半頃、...
ミズイロオナガシジミ 2021.5.26
views 70
ミドリシジミはたった1匹に会えただけですが(勿論坊主に比べれば大違いですが。)、ミズイロオナガシジミは3頭を見ることが出来ました。 早速写真を出してしまいます。 ...
ミズイロオナガシジミ 2019.5.30
views 249
今年初めてミズイロオナガシジミを見つけました。 これで、、ウラナミアカシジミ、ウラゴマダラシジミ、そしてミズイロオナガシジミと、平地性ゼフィルス6種のうち4種を撮ることが出来ました。 ...
札幌のゼフ(3) 2018.7.8
views 379
 S山からの下山最後の行程は、登りの時に間違って通った道を選んでみました。  すると、ちょっとした空き地の5mくらいの高さで盛んにスクランブルするゼフを見つけました。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。