喜界島の蝶 2015.12.24-30

すっかり気に入ってしまった喜界島に、また行ってきました。

東京から喜界島への直行便はないので、鹿児島空港経由か奄美大島の奄美空港経由で行くことになります。
前々回は鹿児島空港経由、前回は往路のみバニラエアに乗って奄美空港経由で行ったのですが、成田空港での移動が面倒でもう二度と乗らないと思っていました。ですが、安さと奄美経由ということに負けて今回は往復共に同じルートで移動しました。
搭乗した機体と経路は以下のとおりです。

2015/12/23 VNL A320 JA03VA RJAA-RJKA
2015/12/24 JAC 340B JA002C RJKA-RJKI
2015/12/30 JAC 340B JA002C RJKI-RJKA
2015/12/30 VNL A320 JA05VA RJKA-RJAA

成田空港~奄美空港間はバニラエアのA320で特段珍しいこともないのですが、奄美空港~喜界空港間はこの機体です。

2枚とも奄美空港で撮影したのですが、JACのサーブ340Bという機体です。
見て分かるとおり小さくて可愛い、2列+1列の36人乗りという旅客機です。この機体がすっかり気に入ってしまいました。
 

肝心の蝶ですが、季節が悪かったのか天候が悪かったせいか、あまり多くの蝶に会うことは出来ませんでした。
それでもリュウキュウアサギマダラはじめ、南国の蝶が美しい姿を見せてくれました。

奄美群島以南に生息するリュウキュウアサギマダラです。チョコレート色とブルーの組み合わせがとても綺麗で、ミドリシジミ類に次いで好きな蝶です。
ただ、このブルーは個体によって濃淡があって、私の好みの濃いめのブルーを見せてくれる個体はなかなか見つかりません。


 

渡りをする蝶として有名な、アサギマダラです。
下の個体は渡り調査用のマーキングがあったので、情報交換用のサイトに載せようかと思ったのですが、良く見ると喜界島でマーキングされた個体で、しかも撮影した日にマーキングされたばかりのようで拍子抜けしました。


 

少し痛んでいますが、イシガケチョウです。

 

リュウキュウミスジです。
関東でも良く見るコミスジそっくりですが、ここには分布していません。

 

ウラナミシジミの仲間なのですが、きっと関東では見られない種類だろうと一生懸命撮ったのに、後で図鑑と見比べてみると普通のウラナミシジミでした。

 

(D800E+SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM)

Related Post

喜界島の蝶 2015.5.1-8
views 102
喜界島で撮った蝶の写真です。 ヒメシルビアシジミ♂ ヒメシルビアシジミ♂ リュウキュウアサギマダラ アサギマダラ...
アサギマダラ 2019.5.5
views 80
昨日は好天に恵まれたこどもの日でしたが、北海道生まれの私には暑かったですね。 そんな昨日撮れたのがアサギマダラと、カラスアゲハです。 カラスアゲハは別エントリーで紹介します。 アサギ...
フジミドリシジミ 2018.5.24
views 356
 まるでフジミドリシジミ祭りでも開催中ですかというような、フジミドリシジミ豊作の朝でした。  実は、今日・・・というよりも、今朝は天候の条件などから狙っていました。  8時過ぎに東京都某所...
石垣島の蝶(5) 2017.12.3-12
views 276
タテハチョウ科(後編)  少し間が空きましたが、タテハチョウ科の続きということで、マダラチョウ亜科の蝶を紹介したいと思います。   ◆オオゴマダラ  前翅長7cm前後と非...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。